園長ブログ園長ブログ

みんなの成長日記(2/13〜22)031 2024/2/23(金)

園長ブログ

【1】
2/15(木)『作品展』が開かれました♪
★☆お部屋が大変身☆★
全6クラスに”心を込めて作った素敵な作品”が飾られました!
在園児は2部制(①9:30-10:15/②10:30-11:15)で観覧いただきました。
(午後は未就園児&卒園生の皆さんにもご覧いただきました♪)

園児と保護者が一緒にクラスをまわりながら、
「これ、私(僕)の作品だよ!」
「ここ、中に入れるんだよ!」
「(友達と)一緒に写真撮りたい!」
目をキラキラ輝かせながら、親御さんに話しかける姿が印象的でした♪
(それだけ想いを込めて作った作品だったんだね)

今年度の作品展は、ご両親のみならず、祖父母の皆様にもお楽しみいただきました。
職員に”喜びの声”を掛けていただいたようで大変嬉しく思います。
作品をお持ち帰りなられた際には、作品作りの感想(苦労したこと、うまくいったこと等)をお子様と共有してみてくださいね。
新たな発見とお子様の成長を感じられると思います♪

【2】
2/20(火)『本堂礼拝』を行いました♪
こどもたちにこんなお話をしました。(③〜⑦は園児の回答です)

①本堂はどんな場所?【仏さまがおられるお寺の中で最も大切な場所】
②(長福寺の)本堂におられる仏さまの名前は?【阿弥陀さま】
③お参りする時に欠かせない道具は?【お念珠(左手につけるんだよ〜♪)】
④今月のお約束は?【禅定静寂(ぜんじょうせいじゃく)です】
⑤禅定静寂とは?【禅定は反省すること、静寂は心を落ち着かせること】
⑥節分の豆まきで幼稚園に現れた鬼はどこに住んでいる?【自分の心の中(綱島山にも住んでいる♪)】
⑦「○○がしたい」と思った時に、誰かに邪魔をされると出てくる鬼は?【怒りん坊鬼(泣き虫鬼)】
⑧怒りん坊鬼が出てきた時のワンポイントアドバイス♪【心の中で7秒数えてみよう/深呼吸してみよう】

難しい仏教のお話を少しでも楽しみながら参加してもらいたいと、
クイズ形式にしてお話をするのですがこれらの質問にあっさりと答えてしまうこどもたち・・・
しかも年少〜年長まで手を挙げて答えてくれることに驚かされます!
(普段からお部屋で先生と確認しあっているんだね)

年長児は今回が本堂に入る最後の機会でした。
小学校に行っても(大人になっても)役に立つののさまの教えを胸に、この先逞しく成長してもらいたいと願っています☆


ちなみに保護者の皆様、①〜⑧まで何問正解できましたか?

【3】
2/22(木)『思い出遠足(年長児対象)』に行ってきました♪
生憎のお天気ではありましたが、こどもたちには関係なし!!(笑)
雨も寒さも吹き飛ばすくらいの元気の良さで楽しい思い出を作ることができました♪

目的地は【新江ノ島水族館】です。

大きな水槽を前に興奮気味のこどもたち!
「エイ見てみて!すげー、めっちゃでけ〜!」
「えー?イワシの赤ちゃんが、しらすなの?」
「わー!タカアシガニおっきい!食べられるのかな?」(笑)

終始、驚きと笑いの絶えない水族館見学でした♪
えのすいは、現在改修工事中の為イルカショーは見学できませんでしたが、
代わりに【かわいい♡貝殻マグネット】を作りました♪
「貝殻にどんな絵を描こうかな〜♪」と想像しながら楽しく集中して工作ができました。

美味しいお弁当を食べた後は、お買い物タ〜イム!!
1人500円の予算の中で、
「何が欲しいのか?」
「何個買いたいか?」
「予算内に収まるか?」
「予算を超えちゃう!何を手放すか?」
一人一人自分の頭で考えてレジに進む姿が印象的でした♪

最後に年長組保護者の皆様には、遠足の準備から当日の朝早い登園にご協力をいただき、ありがとうございました。
おかげさまで大きな事故や怪我もなく、思い出の1ページに加わる貴重な経験ができました。
改めましてこの場を借りて御礼を申し上げます。

みんなの成長日記(1/29〜2/9)030 2024/2/9(金)

園長ブログ

【1】
2/1(木)『節分豆まき』が行われました♪

今朝、綱島山の鬼からお手紙が届きました…

園児が登園時に手紙を読んで「大丈夫、怖くないよね!」と近くのお友達と励ましあい、クラスに入っていく様子が何とも微笑ましく可愛らしかったです♪(がんばれ〜)

さぁ!いよいよ、豆まきの時間☆赤鬼と緑鬼の登場です★(園庭の空気がガラリと変わります…)
こどもたちは新聞紙豆を両手に握りしめて、鬼に立ち向かっていきます!
怖くて泣き出してしまう子もいましたが、途中から勇気を振り絞って鬼の背後に回り、豆をぶつける姿も見受けられました。さらに年少さんの前に立ちはだかり、守ってあげようとする年長さんもいましたね!(みんなよく頑張りました♪)

人間(私たち)の心には「欲」「怒り」「愚痴」の3匹の鬼が住んでいます。
一人一人が自分の心と向き合いながら、鬼に振り回されまいと豆に想いを込めて追い払いました♪
最後には赤鬼さんと緑鬼さんと仲直りをして、記念撮影をしておしまい☆(園児たちに笑顔が戻ります♪)

その後、鬼さんは静かに綱島山に帰っていきました…
(鬼さん、お山に帰っても幼稚園のことを忘れないでね!ちょっぴり怖かったけど、おかげでこどもたちの思い出と貴重な経験になったよ♪最後は仲直りをして一緒に写真を撮ってくれてありがとう♡綱島山に住んでいる他の鬼さんにもよろしくお伝えください♪)

【2】
2/2(金)『幼保小交流会(年長児対象)』が開かれました♪

日吉南小学校の体育館に集まって、2人1組・3人1組になり『校内探検』からスタートです!
1年生のみんなが付き添ってランドセルを背負わせてくれたり「各教室の名称」や「教室の使い方」を丁寧に説明してくれました。

最初、年長のこどもたちはやや緊張した面持ちでしたが、お兄さんお姉さんが優しく接してくれたことで緊張がほぐれ、楽しみながら小学校生活のイメージが湧いたのではないかと思います♪

また、校内で本園の卒園生に再会することができ、一回りも二回りも成長した姿を見て大変嬉しく思いました♪
最後に1年生や他園のお友達と一緒にダンスを踊って、小学生お手製のどんぐりブレスレットをプレゼントしてもらい、こどもたちは大喜び☆

この日を迎えるまでに準備をしてくださった日吉南小学校の校長先生をはじめ先生方、一緒に参加させていただいた他園の皆さま、関係者の皆さまに心より感謝申し上げます。引き続き、今後ともよろしくお願いいたします。

【3】
2/5(月)〜6(火)『雪』が降りましたね♪

降雪量と道路状況が心配されましたが、【通常登園】の判断をいたしました。
保護者の皆さまには、安全に配慮しながらの登降園にご協力をいただきありがとうございました。

朝、門に立っていると丸く固めた雪を握りしめて「せんせい、みて〜」と園児たちが嬉しそうに見せてくれました♪
保護者の方は「朝、早めに出たはずが、途中の雪に夢中で登園までに倍の時間がかかってしまいました…」と笑いながら教えてくださり、道中の様子を想像してほっこりしてしまいました☆

滅多に降らない『雪』ですので、こどもたちと外に出て雪遊びで盛り上がりました!(雪だるま作りに雪合戦、楽しかったな〜♪)
年少組のこどもたちは、先生が集めた綺麗な雪に色水をかけて、カキ氷作り体験を楽しんでいました♪
(降園時、お母さんに「きょうね、ブルーハワイのカキ氷作ったよ!」「私は、ブルーハワイとメロンのミックス味だよ!」と嬉しそうに説明する姿が印象的でした♪)

おかげさまで雪による怪我や事故もなく園生活を過ごすことができ、一安心しました。
改めて保護者の皆さまには、安全な送迎にご配慮、ご協力をいただきましたことを重ねて御礼申し上げます。
鬼からのお手紙
鬼からのお手紙

みんなの成長日記(1/22〜26)029 2024/1/26(金)

園長ブログ

【1】
1/23(火)『ののさま会』でした♪
当番のお友達、立派に献花できましたね。

さて、1月のお約束は【和顔愛語(わげんあいご)】です。
和顔とは、笑顔のこと。
愛語とは、やさしい言葉のこと。
「心豊かに幸せな人生を送るには、幸せの種まき(行い)をしなさい」とお釈迦さまは教えられています。
笑顔で思いやりのある優しい言葉を使うことは、自分を豊かにし、相手も幸せにする素晴らしい種まきですから、大いに実践しましょう!

今回のののさま会では、質問を交えて楽しみながら進行しました♪

園長「言葉に2種類あるって知ってる?」
園児「知ってるー!ふわふわ言葉とちくちく言葉!!」
(答えを言う前に、みんなすでに知っていました☆)
園長「では、ふわふわ言葉って例えばどんな言葉?」
(はーい!はーい!すごい勢いで全クラスから手が挙がります☆)
園長「反対に、ちくちく言葉ってどんな言葉がある?」

年少児〜年長児まで目が合った子にマイクを向けて、一人一人自分の言葉で答えてくれました♪
ちくちく言葉は使わないように気をつけながら、ふわふわ言葉の達人を目指して一緒に頑張ろうね!

【2】
1月の限定イベント『郵便屋さんごっこ』が大人気です♪
当園では、昼休みに年長児が郵便屋さんに変身して、ポストに投函されたハガキをとりまとめ、各クラスに配達してくれます。
私の元にもたくさんハガキが届いています☆
「また一緒に遊ぼう」「だいすきだよ」「冬休みは何をしましたか?」「あけましておめでとう」等、こどもたちが綴るふわふわ言葉に元気をもらっています!
きっと自宅に帰った後、一生懸命相手のことを想像しながら書いてくれているのかな…
保護者の皆さまもこどもたちに寄り添い協力してくださっていることでしょう。本当にありがとうございます!!

【3】
1/26(金)『誕生会』が開かれました♪
1月・12月生まれのお友達11名のお誕生をみんなでお祝いしました!(パチパチパチ!おめでとう☆)
壇上に上がるお友達が自分の夢を堂々と発表してくれました。

毎回思うのですが「夢」って聞いているだけで元気をもらえますよね♪

「ケーキ屋さん」「お花屋さん」「お姫様」「プリキュア」「エルサ」「アイドル」「おかあさん」「パン屋さん」など、どの夢も素敵なものばかり♪中でもケーキ屋さんになりたいお友達が4人もいましたね!

☆みんなの夢が叶いますように☆

保護者の皆さまも温かい拍手を送っていただきありがとうございました♪

みんなの成長日記(1/15〜19)028 2024/1/19(金)

園長ブログ

【1】
1/15〜18は『保育参観週間』でした♪
保護者の皆さまにはこどもたちを温かく見守っていただき、ありがとうございました。
この場を借りて厚く御礼を申し上げます。
今年度も残り僅かとなり、年長児と過ごせるのは2ヶ月を切りました。
これまで過ごした時間を振り返りながら、この先のこどもたちの成長を見守っていきたいと思います。

【2】
1/17(水)『幼保小交流会(年長児対象)』が行われました♪
北綱島小学校の体育館に集まり、小学1年生の生徒と各園の園児が交流しました。
どんぐり作品をテーマに「ボウリング」「レストラン」「アクセサリー」「射的」「迷路」「けん玉」など、その他遊べるコーナーがいっぱいあって盛んな交流が繰り広げられました!
年長のこどもたちの「楽しそうな表情」「勇気を出して小学生に声を掛ける姿」「他園の子にやり方を教えてあげる優しさ」を目の当たりにし成長を感じる1日となりました。
年長組保護者の皆さまには、登園時間を早めるご協力をいただきありがとうございました。おかげさまでみんなの思い出に残る素敵な時間を過ごすことができました。

【3】
1/19(金)『保護者向けののさま会』が開かれました♪
平日の午前中にも関わらず、ホールには20名を超える保護者の方にご参加いただきました。
私の演題は「僕の先生はこどもたち」、スペシャルゲストの弓削田健介さんは「いのちと夢のコンサート」のテーマでお届けしました。会場の皆さんとの一体感や周りを気にせず涙を流せる温かい空間に、私自身心が洗われたような心地がしました♪
アンケートでは驚きの【全員満点評価5.0】をいただきました!!(ありがとうございます♪)
さらに終了後には、参加されたみなさんからこんな声をいただきました。

「お金を払わなくていいんですか?」(嬉しいです!はい、保護者の皆さまへの感謝の気持ちから生まれた会ですから)
「涙拭く用のバスタオル必要です!」(真剣に耳を傾けてくださってありがとうございます!次は持ち物にバスタオルを加えておきますね。笑)
「すぐにこどもを抱きしめたい!」(素敵ですね!私もこどもを抱きしめます。生まれてきてくれてありがとうって)

無事に会が終わり、弓削田さんとカレー給食を食べながら「何だか幸せですね〜」「ありがたいですね〜」とホールに男2人、感動の余韻に浸っておりました♪(側から見たらちょっぴり怪しい光景!?笑)

「来年も一緒にやりましょう」とお約束をしてお別れしました♪
弓削田健介さん、参加してくださった皆さま、会場準備をしてくれた先生方、本当にありがとうございました♪
皆さまのおかげで素晴らしい時間となりました!
そして、残念ながら都合がつかず今回参加できなかった皆さま、次回お会いできることを楽しみにしています!!

年頭のご挨拶 2024/1/1(月)

園長ブログ

『謹賀新年』

当園ホームページをご覧いただいている皆さま、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
旧年は従来の保育活動を取り戻しつつも、稀に見る連日の猛暑に悩まされた年となりました。

一方、一年を振り返りますと大きな事故や怪我もなく、園児と共に充実した園生活を送ることができました。
偏に保護者の皆さまをはじめ、地域の皆さま、職員のみなさん、園を支えてくださるすべての方々のご尽力のおかげです。
この場を借りて感謝の念をお伝えするとともに、本年も旧年同様にこどもたちの成長のためにお力添えをいただきますようお願い申し上げます。

令和6年が皆さまにとって、更なる飛躍の年となりますよう心より念じ申し上げ、年頭のご挨拶とさせていただきます。

合掌

みんなの成長日記Ⅱ(12/11〜20)027 2023/12/20(水)

園長ブログ

【1】
12/12(火)『お餅つき』が行われました♪
こどもたちが待ち侘びていたこの日がついにやってきました!
昨年同様あいにくのお天気となりましたが、父母の会役員さんのサポートのおかげで無事に開催することができました♪
役員の皆さま、事前の準備から当日のサポート、最後の片付けまでお力添えをいただきありがとうございました!この場を借りて心より御礼申し上げます。

さて、当日私は餅つきサポーターで参加しましたが、こどもたちの反応が可愛いかったです♪

「杵ってお餅にくっつくと重たくなるんだね」
「プニプニのお餅さわってみたいなー」
「はじめてだったけど楽しかったね / うん、楽しかったね」(こども同士の会話)

こんなやりとりを見聞きしながら、餅つきを一緒に楽しみました♪

園長「つき立てのお餅、美味しそうだな〜」とポロッと口にすると、
園児「園長先生ったら、食いしん坊なんだから〜!食べすぎちゃうからダメ。」と注意されてしまいました。
(最近体重が増えたことをよくご存知で…これを機に年末年始の暴飲暴食を気を付けたいと思います(笑))

「ヨイショー!ヨイショー!」のこどもたちの元気な掛け声と共に、体も心も温まる素晴らしい体験ができました♪

【2】
12/13(水)『体操指導(年長最終)』が行われました♪

2学期最後の体操指導!2クラス合同で行い、思い出を作りました。
はじめに園庭ランニング&縄跳びで体を温めたあとは、みんな大好き『ドッチボール大会』です!クラス対抗戦で大いに盛り上がりました。

『勝った時には仲間と喜び合い、負けた時には悔しさに一人涙を流す』
みんなの本気さと勝ちたいという強い気持ちが感じられ、私の心も熱くなりました!

【3】
12/19(火)『ののさま会』が開かれました♪
12月の発表会を振り返りながら、今月のお約束『諸行無常』について考えてみました。
諸行とは、すべてのもの。
無常とは、続かない。
つまり、諸行無常とは「すべてのものは続かない」ということです。
良いことも、悪いことも、常に移ろい変わってゆくのです。

今、年少組のお友達は、来年4月には年中組!
今、年中組のお友達は、来年4月には年長組!
今、年長組のお友達は、来年4月には1年生!

今のクラスのままでいたいな…
そう願っても、やはり時間は刻一刻と過ぎていきます。

すべてのものは続かないと知らされると、
いま目の前のご縁を大切にしよう!という気持ちが起きてきます。

最後にこどもたちにこう伝えました。

「あの時、”ありがとう”って言えてなかったな」
「○○さんに”ごめんね”って言っておきたいな」
もし、やり残していることがあれば今のうちにやろう!
あとから後悔しても、時間は戻せないからね。

私自身も今年やり残していることは何かを考えて、今のうちに実行したいと思います。

【4】
12/20(水)『2学期終業式』が行われました♪
早いもので今年も残すところ僅かとなりましたね。

今学期、こどもたちは日々の園生活に加えて、運動会・発表会などの行事にも力一杯取り組み、一回りも二回りも成長しました♪
一人一人がたくさんの経験や思い出を残して、いよいよ冬休みに入ります。

そこで冬休みの過ごし方について、3つのポイントをお話しました。

①『健康な生活』を心掛けよう!
長いお休みが続くと、ついつい夜更かしをしてしまい、生活リズムが乱れがちになります。
毎日のリズムが乱れると、体調を崩してしまったり、3学期の登園初日に朝起きるのがしんどくなってしまいます。
ですから、普段と変わらず早寝早起きを心がけた健康的な生活を心掛けましょう♪

②『安全な生活』を心掛けよう!
冬休み中は、楽しいイベントが続いて、ついつい気分が浮かれがちになります。
慌てて道路を飛び出したり、家族の人と離れて一人で行動しないよう気を付けましょう。
交通ルールやお家の人とのお約束を守って、安全に楽しい冬休みを過ごしましょう。

③『家のお手伝い』をしよう!
年末は大掃除をするご家庭も多いことでしょう。
窓を拭いたり、お皿洗いをしたり、整理整頓をしたり、料理作りのお手伝いしたり。
できることは自分から率先して家のお手伝いしましょう!
そうすることで、新年をより一層清々しい気持ちで迎えることができるでしょう。

令和6年1月に明るく元気いっぱいなこどもたちと笑顔で再会できることを楽しみにしています。

保護者の皆さま、今年も大変お世話になりました。
ご家庭での支えや励ましの土台があるからこそ、こどもたちは安心して日々の園生活を送ることができます。心より感謝の気持ちでいっぱいです。

尚、これまで当園の運営において至らぬ点もあったかと存じます。
職員一同、自己を振り返りながら、こどもたちの更なる成長とより良い環境作りのためにより一層精進してまいります。

結びとなりますが、まだまだ寒い日が続きます。園児をはじめ、ご家族皆さまお身体を大切になさってください。
来年1月に笑顔でお会いできることを楽しみにしております。

みんなの成長日記Ⅱ(12/4〜8)026 2023/12/8(金)

園長ブログ

【1】
12/5(火)『発表会(年少組)』が開かれました♪
年少組は「2クラス合同・観覧人数の制限なし」での開催です。
おかげさまでご両親をはじめ、祖父母の方々もお見えになり、喜びの声をいただきました♪

おばあさま「あら、○○ちゃん、可愛い衣装着てるわね♪」
園長   「○○さんを見にいらしたのですか?」
おばあさま「そうなんです、うちの孫でね。今日は楽しみにしてきましたよ。」
園長   「それは良かったです。ぜひお孫さんの活躍を見守ってあげてください。」

これは年少組に限らず全学年に共通していて、皆さんが発表会を心待ちにされていたことがひしひしと伝わってきました♪

年少組の発表会は、お言葉・リズム・歌・合奏と練習以上の力が発揮されて、とても素晴らしかったです。
中には、初めての発表会でやや緊張気味の子もいましたが、最後までステージの上に立てたことが何よりの経験です!今後の自信と成長に繋げてもらいたいと願っています♪(よくがんばりました)

さぁ、みんなで発表会の経験を活かして2学期、3学期の園生活をより充実したものにしていきましょう!

【2】
12/7(木)『発表会(年中組)』が行われました♪
年中組は「午前と午後の2部制でクラス毎・観覧人数の制限なし」での開催です。
おかげさまで大勢のお客様がお見えになりましたが、2部制のクラス毎にしたことにより、座席スペースにゆとりを持ってご覧いただくことができました。(特に小さなお子さま同伴の方から喜びの声を頂戴しました)

年中組の発表会は、お客様の手拍子と拍手がホール全体を温かく包み込み、ステージ上に立つこどもたちの緊張感を和らげ、いつも以上の力が発揮された素敵な発表会となりました♪

こどもたちのキリッとした真剣な表情、ほっこりするやさしい笑顔、笑いを誘うまず〜い表情など「場面に応じた表情・間の取り方」の細部まで表現されていたことに驚きました♪

さぁ、仲間と一緒に創り上げた発表会の経験を力に変えて2学期、3学期の園生活に繋げていきましょう!

【3】
12/8(金)『発表会(年長組)』が行われました♪
年長組は「午前と午後の2部制でクラス毎・観覧人数の制限なし」での開催です。
幼稚園最後の発表会に、全学年で最も多くのお客様が駆け付けてくださり熱気に包まれました♪

そんな雰囲気を感じ取ったのか昨日まで「本番も余裕だよ!」と言っていた子が、当日になって「園長先生、ヤバイ!緊張してきた…」と声を震わせながら私の元に来ました。

「大丈夫、必ずうまくいく!先生もお客さんもみ〜んな味方だよ♡」
そう言って送り出した園児は、今までで最高のパフォーマンスを発揮してくれました!(パチパチパチ)

年長組の発表会を振り返ってみますと、さすがの年長さん!と言ったところでしょう。
お言葉・リズム・言語劇・歌・合奏どれも自信に満ち溢れ堂々とした姿が格好良かったです♪
「全身を使った動きの緩急・場面に応じた表情や声色の変化・相手を気遣う言動」など素晴らしい点を挙げればキリがないのですが、何より練習以上の力を本番で発揮できるこどもたちをみて「すごいな〜」と改めて感心してしまいました♪

会場にいるお客様も手拍子や拍手を送っていただき、ありがとうございました!
さらに保護者同士で座席を譲り合う光景も見られて大変嬉しく思いました。

さぁ、今回の発表会で培った経験を糧にしつつ2学期、3学期を後悔のない園生活にしていきましょう!


結びになりますが、
改めて今年度の発表会を通じて知らされたことは【日常の当たり前】は当たり前ではなかった、ということです。

『園児の表情が見えること』
『マスクを外して歌を歌えること』
『「頑張ったね」と園児を抱きしめたり、ハイタッチができること』
『ご両親をはじめ、おじいさま・おばあさま方にも観覧いただけること』

コロナ前まではみんな『当たり前』だと思っていました。
でも、ほんとうは【有り難い】ことだったのですね。
この数年コロナによって失われたこともありましたが、大切なことに改めて気付かせてくれました。

おかげさまで今年度の発表会は”感動”と”感謝”に包まれた発表会になりました♪
これもひとえにお忙しい中、ご来園いただき最後までこどもたちを温かい目で見守ってくださった保護者の皆さまのおかげです。この場を借りて心より感謝申し上げます。








そして最後に、

先生方、

やっぱり大好きです♡

みんなの成長日記Ⅱ(11/20〜12/1)025 2023/12/1(金)

園長ブログ

【1】
12月に入り、今年も残すところあと1ヶ月となりました。(光陰矢の如し、あっという間です)
特に最近は朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。
登降園の際には「ダウンジャケット」「手袋」「マフラー」を着用するこどもたちを見かけるようになりました♪
身体は寒くても、園児たちと挨拶を交わすたびに、不思議と心はポカポカと温かくなります♪
そして来週は、いよいよ待ちに待った発表会ですね!
体調管理に苦労する毎日ではありますが、お互いに基本的感染対策(手洗い・うがい)を励行しながら乗り越えましょう!

【2】
この2週間は、寺院の用事や各種研修により、幼稚園を離れる日が多くなってしまいました。
そんな中でも園児たちは会うたびに、

「私ね、発表会で○○役をやるんだよ!い〜い、絶対見ててね!」
「僕ね、今日お友達が休んだ代わりに○○役やったんだよ!すごいっしょ?」
「ねぇねぇ、今日の点数は何点だった?」

など、目をキラキラ輝かせながら教えてくれます♪
こどもたちの成長に思わずウルッときてしまい、年々涙もろくなっています(笑)
(本番はバスタオルを持参しないと、もたないかも…笑)

発表会当日、保護者の皆さまと共に感動の涙を流せることを楽しみにしております♪

【3】
園児が特別な石をプレゼントしてくれました。

園児「園長先生、これあげる」
園長「なになに?」
園児「園庭で拾った♡石だよ」
園児「えー、すごい!もらっていいの?」
園児「これレアだけどいいよ」
園長「やったー!ありがとう!」

自由遊びでは、ほっこりする場面にたくさん立ちあいます♪
心優しいこどもたちが可愛くて大好きです♡
園児がくれた♡石
園児がくれた♡石

みんなの成長日記Ⅱ(11/6〜17)024 2023/11/17(金)

園長ブログ

【1】
11/8(水)『幼保小交流会(年長対象)』が行われました♪
日吉南小学校の校庭にて、1年生の生徒さん・保育園園児さん・本園年長児が集まってレクリエーション交流を楽しみました!
朝のご挨拶を交して【折り返しリレー】へ♪
4チームに分かれて、1つのフラフープをバトン代わりに2〜3名で運び繋げるリレー種目です。
各チームから『頑張れー!』『いっけー!』の応援の声が聞かれて、こどもたちはあっという間に打ち解けあっていました。
1年生の生徒さんが親切に関わってくれたおかげで、年長児は安心して交流会に参加できたことでしょう♪
この度、貴重な経験をさせてくださった日吉南小学校の先生方、各保育園の先生方、ありがとうございました。

【2】
ある園児が折り紙で作った刀を見せてくれました♪

園長『折り紙で上手に作ったね!刀好きなの?』
園児『うん!戦国武将が好き!』
園長『そうなんだ!誰が好き?』
園児『上杉謙信と織田信長かな(あとから宮本武蔵、佐々木小次郎も名前が出てきました♪)』
園長『どんなところが好きなの?』
園児『上杉は軍師だから作戦を考えるのがスゴイところ。織田は長篠の合戦で火縄銃3段撃ちをして武田に勝ったところ。』
園長『すごーい、歴史詳しいんだね!先生も勉強になったよ。また今度教えてね♪』

今こどもたちは12月の発表会本番に向けて、一生懸命練習に取り組んでいます♪
一方で練習の合間や自由遊びで、園児たちと雑談するのがマイブームになっています(笑)

【3】
11/14(火)『こども報恩講』が開かれました♪
全学年お寺の本堂に入ってのお参りです。
今年度より保護者代表でリーダー役員さん3名の方にご参列いただき、献花を行っていただきました♪(お忙しい中ありがとうございました!)
こどもたちは見慣れない本堂を見渡しながら「天井にお花の絵があるよ!」「太鼓はなんのためにあるの?」「園長先生っていつもここにいるの?」など色々な声が聞こえてきて興味津々の様子でした♪

さて、こども報恩講のお参りをしたあと「ご恩」と「親鸞さまのご一生」についてお聞きしました。
①私たちは【一人では生きられない】ということ。
②【おかげさま探し】をしてみよう!
③親鸞さまのご一生について
ご住職から貴重なお話を聞かせていただきました。

余談ですが、本堂前に綺麗に並べられた園児たちの外靴です。(素晴らしい心掛けですね♪)
嬉しくなって一枚パシャリ♪
綺麗に並べられた外靴
綺麗に並べられた外靴

みんなの成長日記Ⅱ(10/30〜11/2)023 2023/11/2(木)

園長ブログ

【1】
11/1(水)来年度入園予定の『入園願書受付&面接』でした♪
数ある幼稚園・保育園の中から、本園をお選びいただきありがとうございます。
お子さまをはじめ、お母さま、お父さま方も少なからず緊張や不安があったことと存じます。
(実は私たちも内心、ドキドキしておりました)

当日は、指定の時間までにお越しいただいたり、当園からのお願いにご協力いただいたことで、終始スムースな進行が実現しました。
この場を借りまして、心より御礼申し上げます。
近日中に合格通知証がご自宅に届いた皆さまと再会できますことを職員一同楽しみにしております。

尚、在園の皆さまにおかれましては、平日にも関わらず休園のご協力をいただきました。
併せまして、この場にて御礼申し上げます。

【2】
11/2(木)『自由遊び』を満喫しました♪
年少こすもす組、年長すずらん組のお友達が混ざりあって遊びました!
ドロケイ、鬼ごっこ、ボール投げ、ブランブラン、かけっこ、滑り台、かくれんぼ、鉄棒、おしゃべり・・・
数えたらキリがありません♪(笑)
年長の子が年少の子を優しく迎えいれてのドロケイが特に盛り上がったね!
(「今、8月ですか?」と思うほどの半袖スタイル&汗だくとなりました(笑))
次回は、年中のお友達とも思いっきり遊びたいと思います♪

みんなの成長日記Ⅱ(10/23〜27)022 2023/10/27(金)

園長ブログ

【1】
10/23(月)『個人面談週間(〜27日)』でした♪
お忙しい中、お時間を作ってくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。
個人面談は、園⇄保護者間でよりきめ細やかな情報共有ができる極めて貴重な時間です。
今後こどもたちの更なる成長に繋げられるよう、職員間でも共有しフォローしてまいります。

【2】
10/24(火)『お芋掘り』に行ってきました♪
秋晴れの中、当園から徒歩5分の「吉原さんの畑」でサツマイモ掘り体験をしました。
品種は<紅あずま>です。
今年は猛暑が長引いたこともあり、例年とは一味違うご苦労があったそうです。
自然相手に作物を育ててくださる農家の皆さんには、頭の下がる思いです。

土の中から大きなサツマイモが顔を出すと、「先生みてみて!でっか〜い!」と歓声が上がったり、「きゃー!」と叫び声をあげて虫に驚いたりと色々な体験をさせていただきました。
さてご家庭では、どんなお料理に変身したのでしょうか♪
来週こどもたちにインタビューしてみたいと思います!

(話は変わりますが、帰り掛けに吉原さんが『こどもたちに喜んでもらいたい』というお気持ちから、カブトムシの幼虫をお譲りくださいました。その数、数十匹!!どうもありがとうございました♪お持ち帰りしたお友達は、おうちでいっぱい可愛がってあげてね♡)

【3】
10/27(金)『10月誕生会』が開かれました♪
11名のお友達、お誕生日おめでとうございます!

「私が大きくなったら…」
夢を発表してくれたお友達、一人一人、みんなとっても輝いていました!素敵だったよ♪

『夢にサイズなんて関係ない!誰でも、自分らしく、夢を語り、「いいね!素敵だね!」と応援しあえる幼稚園(社会)でありたいな…』

みんなのおかげで園長先生も新しい夢ができました♪

みんなの成長日記Ⅱ(10/17〜20)021 2023/10/20(金)

園長ブログ

【1】
10/17〜19『保育参観週間』でした♪
お忙しい中、お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。
秋晴れの中ご家族に見守られながら、
園児たちは元気いっぱいに活動しました!
運動会を終えたばかりで疲れが残っていないだろうかと懸念していましたが、
全くそんな心配は必要ありませんでした(笑)
「園長先生ロボットになってー!」
「向こうのフェンスがゴール!そこまでぶら下がりダッシュやろっ!」
みんなと汗だくになりながら、自由遊びを満喫しました♪

【2】
10/18(水)『体操指導(年長)』がありました♪
ホールで器械体操を行い、年長児が「私も(僕も)逆上がりやってみたい!」と元気な声が響き渡っていました。
体操の平本先生も「できると思うよ!やってごらん」と前向きな声をかけ、今までできないと思っていたことが、勇気を出して一歩踏み出すことで「できた!」に変わる。
「できた!」瞬間に、周りのお友達が拍手を送る姿に心打たれました♪
運動会を終えて、クラスの一体感が一段と高まった気がします。

【3】
10/20(金)『運動会ごっこ(年少&年中)』に参加しました♪
こすもす組VSさくら組の玉入れ!
1回戦は、年中さくら組の勝利♪
2回戦は、年少こすもす組の勝利♪
片付け競争は僅差でさくら組の勝利で幕を閉じました。
続いて、パラバルーン!
さくら組のお兄さんお姉さんの間に、こすもす組のお友達が入り、優しく教えてあげながら見事全ての技を完成させました!
これには先生たちから驚きの声が!
「すご〜い!」「初めてなのにできちゃったね!」と拍手喝采を受けて、こどもたちの照れ笑いが印象的でした♪

みんなの成長日記Ⅱ(10/14)020 2023/10/14(土)

園長ブログ

10/14(土)『2023年度 運動会』を開催しました♪
今年の運動会は、人数制限が無くなり、多くの方々にご覧いただきました。
会場まで足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本園のみんなへ♪

【年少組】のみんな、はじめての運動会だったね!
運動会をやってみて、どうだったかな?
「楽しかった!」「ドキドキした!」「またやりたい!」
いろいろな声が聞こえてきそうだけど、みんな最後まで本当によく頑張ったね!
本番は幼稚園の園庭ではなく、小学校の広い校庭でビックリしたよね…
それでも<玉入れ><リズム><徒競走>に参加できたみんなは立派だよ!また一つ成長しましたね♪
これからも笑顔いっぱい、元気いっぱいな年少さんでいてね!

【年中組】のみんな、2回目の運動会だったね!
みんなにとって、どんな運動会だったかな?
年中組のお友達は、10月のお約束「同事協力」を見事に実践してくれました♪
<リズム><パラバルーン><徒競走>の最中でも、
目の前に困っているお友達がいれば優しく声を掛け、背中に手を添えて教えてあげる姿が見られました。
「自分一人で喜ぶ運動会ではなく、自分も仲間も共に喜びあえる運動会にしよう!」
そんな想いがみんなの行動から感じとれる素晴らしい運動会でした。
これからも人を想い、仲間と助け合い、乗り越えていく年中さんでいてね♪

【年長組】のみんなは、幼稚園最後の運動会だったね!
<鼓笛><リズム><組立体操><クラス対抗リレー>の全てにおいて「最後まで全力!最後まであきらめない!」
みんなの溢れる気持ちが本部席まで伝わってきたよ。
「一生懸命やることは、カッコ悪いことじゃない。」
「一生懸命な姿はすごくカッコイイし、周りに勇気や感動を与えること」を年長組のみんなから教わりました。
そして、もう一つ感動したことがあります。
「リレーで、相手チームに負けたくない!」そう言いながら「じゃあ、どうすれば勝てるだろう?」とクラスで意見を出し合ったり、バトン練習に取り組んだり、メンバー編成を考える姿を園長先生はこっそり見ていました。
そこまでの想いを込めて戦ったクラス対抗リレーです。
惜しくも負けてしまったチームはすごく悔しかったと思う。
それでも、優勝チーム発表の時には、敗れたチームのみんなが『拍手』を送ってくれたね。
これは、本当に素晴らしい心掛けです。大人でもなかなか出来ることではありません。

園長先生は、みんなのことを誇りに思います。
感動に包まれた運動会をどうもありがとう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
保護者の皆さまへ♪

お忙しい中、当園の運動会にお越しくださった皆さま、本当にありがとうございました!
おかげさまで天候にも恵まれ、無事に開催することができました。

皆さまには、感謝の言葉しか見当たりません。
「手拍子」「拍手」「声援」「笑顔」がこどもたちの緊張と不安を和らげ、園児たちの大きな力となりました!
(あるお父さまはビデオ撮影を一旦止めて、こどもたちに拍手を送ってくださっていました。もう、感動です。家に帰って映像がブレていても、奥様方、どうか怒らず、温かい目でみていただけたらと思います。笑)

今年の運動会は、コロナの制約から解放され、『みんなの想いが一つ』になりました。

保護者の皆さまは、日頃からお子様と正面から向き合い、落ち込んで帰ってきた時には励まし、見守ってくださったことでしょう。
おかげさまでこどもたちが自らの足で立ち、堂々と自分の持てる力を発揮してくれました。
ひとえに、ご家族皆さまの支えのおかげです。この場を借りて、心より感謝申し上げます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして、

<未就園競技>に笑顔で参加いただいた小さなお友達、保護者の皆さま♪

恥ずかしがらずにダンスを踊って<同窓会競技>を盛り上げてくれたみんな♪

めちゃくちゃかっこいい<BSC体操>を披露してくれたみんな♪

華やかなフィナーレを飾ってくれた<チアリーディング>のみんな♪

丁寧に荷物を運んでくださった<バス運転手>さん♪

毎年快く校庭を貸してくださる<日吉南小学校関係者>の皆さま♪

BSCの先生方、カメラマンさん、ビデオマンさん、地域の皆さま♪

この場を借りて、
支えてくださったすべての方々に、
最大限の感謝の気持ちをここに贈らせていただきます!


最後に・・・

本園の先生方。

大好きです♡

心から”ありがとう”を贈ります♪

みんなの成長日記Ⅱ(10/2〜6)019 2023/10/6(金)

園長ブログ

【1】
10/2(月)『体操指導(年長)』がありました♪
園庭で組体操の練習が行われ、
私は体調不良でお休みをした園児の代役として入らせてもらいました。
本番に近づいていることもあり、こどもたちの表情も真剣で「成功させたい!」という強い意思を感じました。
そんな私もこどもたちに注意されながら(笑)、必死についていきました…
さぁ、当日どんな演技を見せてくれるのか、今から楽しみです♪

【2】
10/3(火)『日吉南小学校の見学』に行きました♪
日吉南小学校の教職員の皆さま、学校関係者の皆さま、この度は快く見学を受け入れてくださりありがとうございました。
東門から校内へ一歩足を踏み入れると園児たちが、「私(僕)のお姉ちゃん(お兄ちゃん)はここに通ってるんだよ!○年生なんだよ!」と誇らしげに教えてくれる様子が可愛らしかったです♪
校庭を見学させていただき、最後に1年生の生徒さんたちが運動会のリズム練習を披露してくれました。
園児たちも刺激になったようで「100人くらいいるね!(いや200人いるよ)」「移動が早いね!」などこどもたちで感想を言い合っていて、拍手を送る姿が印象的でした!
来月には、日吉南小学校の皆さんと交流する機会があります。
今後ともよろしくお願いいたします。

【3】
10/5(木)『未就園児見学』がありました♪
たくさんのお友達、保護者の皆さまとお会いできました!
この時期は運動会シーズンなので「練習風景」や「在園児の取り組む様子」をご覧いただけたかと思います。
尚、10/14(土)『運動会(@日吉南小学校)』では、午前9時から未就園児が参加できるプログラムがございます。ご興味ある方は、ぜひお気軽にご参加ください♪
職員一同、お待ちしております♪

みんなの成長日記Ⅱ(9/25〜29)018 2023/9/29(金)

園長ブログ

【1】
9/25(月)『運動会予行練習(in綱島公園)』を行いました♪
気温は26℃前後で体が動きやすい環境でした。(「暑さ寒さも彼岸まで」と言われますがその通りですね)
運動会の会場は日吉南小学校となりますので、園庭よりも広く間隔のとれる綱島公園にて予行練習を行います。
おかげさまで全学年が揃っての動きの確認と全体の流れを掴むことができました。
個人的に嬉しかったのは、他学年の演技中に自ら応援し拍手を送る園児たちの姿が見られたことです。
今月のお約束は布施奉仕。「応援」という形で親切の種まきを実践してくれました♪(素晴らしいですね)
さて、もうすぐ本番です!体調管理に気を配りながら、みんなで素晴らしい運動会にしましょう♪

【2】
9/27(水)『玉入れ(年少組)』練習に参加しました♪
それにしても赤チームが強かったです!(笑)
2回戦やってともに赤チームが圧勝でした。
そこで、白チームのお友達と先生たちが急遽「作戦会議&自主練」を開始♪

「玉を拾ったら、カゴの上を見て投げてみよう」
「高く投げてみよう」
「優しく投げよう」
「投げる位置を変えてみよう」などなど。

色々なアドバイスやアイデアを出し合いながら練習スタート!
すると、みるみる玉がカゴの中に入るように!(徐々に白チームの目の色が変わっていきます)
最終の3回戦も赤チームの勝利となりましたが、白チームも少しずつ追い上げてきています。
さて、本番はどちらのチームが勝つのかな!?今から楽しみです♪

【3】
保護者の皆さまにお知らせです。
当園の裏駐輪場側の斜め向かいで『マンション建設』が行われるとの情報が入りました。
10/4(水)〜11/28(火)で解体工事が始まり、その後建設工事へ移行します。
当面の間【工事用車両が行き交う】可能性があります。(午前8時より作業開始予定)

日頃よりご協力いただいていることではありますが、
改めて登降園の際には、お子様から目を離さぬよう十分にお気をつけください。

みんなの成長日記Ⅱ(9/19〜22)017 2023/9/22(金)

園長ブログ

【1】
9/19(火)『ののさま会』を行いました♪
今月のお約束は<布施奉仕>です。
布施とは、親切にすること。
奉仕とは、相手に見返りを求めずに行うこと。

お釈迦さまは、こう教えられます。
「布施(親切)という善い行い(種まき)をすれば、善い結果(果実)となって自分に返ってきますよ。
だから、悪い行いは慎みなさい。善い行いは進んでやりなさい。必ず道は拓けていきますよ。」

今回こどもたちには、こんな喩え話をしました。
(長文になります。お時間ある時にどうぞ・・・笑)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その昔、ある男はふと思った。

「地獄ってどんなところだろう・・・」
「極楽ってどんなところだろう・・・」

早速、男は地獄の見物に行くことを決意した。

すると、地獄はちょうど昼食の時間だった。
地獄の住人は、大きなテーブルを囲み、食べ物が運ばれてくるのを待っている。
みんな骨と皮に痩せ細り、飢えに苦しんでいた。

男「こりゃ、さぞかしロクな食べ物を与えてもらえないんだろう。」

男が物陰から眺めていると、鬼が料理を運んできた。
なんと!豪華な料理が次々とテーブルに並べられていくではないか。

男「あれ?おかしいな。ご馳走じゃないか。俺の昼飯よりずっといいぞ!笑
じゃあ、なんで地獄の者たちはあんなに飢えに苦しんでいるんだ?」

次に鬼は箸を配り始めた。ただの箸じゃない。
長さ「2m」はありそうな長い箸だ。

地獄の住人はその箸を使って、目の前の料理を我先にと争い、自分の口に運ぼうとする。
ところが、箸が長すぎて自分の口に食べ物が入らない。

男「目の前にご馳走がありながら、食べることができない。なるほど、地獄とは恐ろしいところだ。」

男は、手を打った。


次に男は極楽の見物に行った。

極楽もちょうど昼食の時間だった。
「お昼ごはんの時間ですよー!皆さん集まってください」

仏さまが極楽の住人に声をかける。
極楽の人たちはみんなふくふくと肥えていて、ニコニコと微笑みながらとても幸せそうだ。

大きなテーブルの上に豪華なご馳走が次々と運ばれてくる。
やがて仏さまが長さ「2m」はありそうな長い箸を手渡していく。
その様子を見て男は思った。

男「あれ?大きなテーブルに、豪華なご馳走、長いお箸、地獄の者たちと全く同じじゃないか!」

おかしいなと首を傾げていると、
極楽の住人は、次にその長い箸を手に持って、テーブルの反対側にいる人にこう尋ねた。

極楽住人A「あなたは、何を召し上がりになりたいですか?○○ですね、わかりました。お先にどうぞ!」
極楽住人B「ありがとうございます!お返しにあなたは何を召し上がりになりますか?△△ですね、はいどうぞ!」
なんと長い箸を使い、お互いに食べさせあい、会話をしながら食事を楽しんでいた。

男「なるほど!これなら、長い箸のほうが便利だ。地獄も極楽も条件は同じ。ただ一つ違うのは『心掛け』にあったのか。」

男は、地獄と極楽の違いを理解し、満足そうにその場を後にしたという・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これは、『地獄と極楽の食卓』という有名な喩え話です。

あなたはこの話を聞いて、何を感じられましたか?

<自分さえ幸せになれば、周りの人はどうなっても構わない>
これは我利我利(がりがり)と言われ、仏教では幸せになれない考え方だと教えられます。

<自分も幸せ、相手も幸せ>
これを自利利他(じりりた)と言われ、幸せな人生を送る上で大切な心掛けだと教えられます。

時代の潮流や場所に関わらず、商売でも、貿易でも、人間関係でも、幸せに生きる上で大切な心構えといえましょう。

今回、こどもたちにはさらに噛み砕いて話を展開して行きました。
質問やインタビューをはさみながら、少しでも楽しく聴けるような進行を心掛けました。

「長い箸の上の方を持つんじゃなくて、短く持つ!!」

こどもたちからも色々なアイデアが聞こえてきて、楽しかったです♪
今後もののさま会を通じて、生涯の宝となるような仏教の話を伝えてまいります。

【2】
9/20(水)『綱島公園』に行ってきました♪
天候に恵まれ、年中・年長組のお友達と歩いて綱島公園まで同行しました。
私は主に年長児のサポートにあたり、
平本先生の体操指導のもと、全身を大きく使って、組体操の練習に励みました。

年長組体操の技が決まるたびに、年中組のお友達が大きな拍手を送ってくれました。(ありがとう♪)
みんな声を掛け合ったり、転んでも最後までやり抜く姿を見て成長を感じました。

最後にリレーの練習!
時間の関係で一回勝負となりましたが、今回はずずらん組が勝利しました。
最後までわからない展開で大いに盛り上がりましたが、本番ではどちらが勝つのでしょうか。
今後もみんなの想いが一つとなった運動会になるよう見守っていきたいと思います。

ご家庭でも、真っ黒になった体操服を綺麗にお洗濯していただいたことと存じます。
いつもありがとうございます!感謝の気持ちを添えて・・・

みんなの成長日記(9/11〜15)016 2023/9/15(金)

園長ブログ

【1】
9/11(月)『綱島公園』に行ってきました♪
運動会本番に向けてこどもたちも力が入っています。
今回私はお寺の仕事が入ってしまい、代わりに事務長が同行してくれました。
事務長の鈴木先生はあらゆる事務仕事をこなしてくださる一方で、園児や職員のことを気にかけてくれます♪

「○○組の△△さんがリズム練習に参加してくれました」
「□□先生のこんなところが素晴らしかったです」

私に報告してくださる表情はいつも嬉しそうで、ついこちらまで笑顔になってしまいます。
保護者の皆さまも、園で鈴木先生を見かけた時には気軽に声を掛けてみてくださいね。
ちょっぴりはにかみながら応えてくれると思います♪

【2】
9/12(火)『水遊び(未就園児対象)』が開催されました♪
今回参加してくれた未就園のお友達、保護者の皆さまありがとうございました!
今年度の”水遊びイベント”は今回で終了となります。
今後は10月の『運動会(@日吉南小学校)』にて未就園児プログラムがあります。
当園にご興味ある方は、ぜひ遊びにいらしてくださいね♪

【3】
9/13(水)『体操指導(年長)』がありました♪
園庭で組体操の練習を行いました。
私はお休みのお友達の所に入って、練習に参加しました。
動きがチグハグな私をみて、年長さんは優しく声をかけてくれます。

「次は、膝を曲げて、背中を低くするんだよ。分からなかったら、こっち見ていいよ。」
(平本先生に気づかれないように、小さな声で。気遣ってくれてありがとう。)

なんだか、泣けてきますよね。
心優しいこどもたちに囲まれて幸せな時間でした。
運動会の本番に向けて、みんな頑張っています。自分の壁を乗り越えようとしています。
そんなお子さまを支え、応援し、見守ってくださる保護者の皆さま、本当にありがとうございます。ご家庭の協力があるからこそ、こどもたちは前向きに挑戦できます。
心から感謝しております。

【4】
9/15(金)『芸術鑑賞会』が開かれました♪
ズバリ!楽しすぎました!!(書いている今も興奮しています(笑))
2名のピエロさんが繰り出すパントマイム・マジックの数々にこどもたちも大興奮♪
先生たちと一緒に笑って、拍手をして、思う存分楽しみました!
こんな素敵な時間と空間を用意してくださった父母の会役員の皆さま、本当にありがとうございました!
日々お忙しい中での準備は大変だったと思いますが、おかげさまでこどもたちの笑顔や笑い声がたくさん生まれました。
忘れられない思い出がまた一つ増えました。改めてこの場を借りて心から感謝申し上げます。

【5】
たくましく咲く一輪のひまわり・・・
園庭に咲くひまわり
園庭に咲くひまわり

みんなの成長日記(9/4〜8)015 2023/9/8(金)

園長ブログ

【1】
今週は雨空の多い1週間となりました。
8日は台風13号の影響により朝から大雨が降りましたが、
前日に懸念していた警報級の勢力には至らずに安心しました。
(線状降水帯が発生し被害に遭われている地域もあるようです。これ以上、被害が拡大しない事を願うばかりです)
また、社会の傾向として「インフルエンザ」や「新型コロナウイルス」に罹る人が増えてきました。お互いに体調管理に気を配りながら、これまで実践してきた基本的感染対策を励行してまいりましょう。

【2】
9/5(火)『プール遊び(未就園児対象)』を開催しました♪
今回はじめて幼稚園に来園された方も多くいらして、楽しい時間を過ごしました。
30分間ではありますが、何か一つでも楽しい思い出を作ってお帰りいただけたなら嬉しく思います。

次回のプール遊び(未就園児対象)は【9/12(火)10:00〜10:30(受付時間 9:30〜9:50)】となります。プール遊びは次回が最後となりますので、気になる方はこの機会をお見逃しなく♪

【3】
9/7(木)『父母教養講座』が開催されました♪
私も一部ではありますが、講座に参加させていただきました。
今回は綱島消防署署長の方が『救命救急講座』をレクチャーしてくださいました。

<いざ!>という時に講義を受けているか、いないかによって結果が変わること。
現場に立ち会った時に、正しい対処ができるか否かの違いは『日頃の準備』にかかってくることを学びました。
AEDなどの「設備の準備」、対処方法などの「知識の準備」、行動に移せるかの「実践の準備」が大切ですね。一部ではありましたが大変勉強になりました。

保護者の皆さまも真剣に講義に耳を傾け、実践されている様子が心に残りました。
父母会役員の皆さまが中心となって今回の会が開かれました。
この場を借りて心より感謝申し上げます。

みんなの成長日記(8/28〜9/1)014 2023/9/1(金)

園長ブログ

9/1(金)『始業式』が行われました♪
壇上からは散髪したこどもたちの姿も見受けられ、気持ちも新たに2学期がスタートしました。

「1学期で培ってきた経験」と「夏休みで得た体験」を活かしながら、
2学期も新しいことに挑戦しながら楽しく過ごしていきましょう!とお話しをしました。
私もこどもたちの背中をそっと押せるような関わりをしていきたいと思います。

また、今年度は全国的に気温の高い日が続いています。
その上10月の運動会に向けた練習なども入ってきますので、
園児及び教職員の体調管理には十分に気をつけて保育運営にあたってまいります。
(別途、保護者の皆さまには『熱中症事故の防止策』と題した文書を園メールにて配信しましたのでご確認ください)

引き続き、今学期もどうぞよろしくお願いいたします。

みんなの成長日記(8/23〜25)013 2023/8/25(金)

園長ブログ

【1】
8/23(水)『夏季保育』がスタートしました♪
「久しぶりの登園、大丈夫かな…」と心配していましたが、
小麦色に日焼けしたこどもたちの元気な姿と明るい表情を見て、ホッと一安心しました。
(登園時に渋っていたお友達もお部屋に入ると次第にクラスに溶け込み、表情も柔らかくなっていきました♪)
まだ夏休み中の生活リズムから抜け出せない子もいると思います。
2学期に向けてこの夏季保育期間中に生活リズムを徐々に取り戻していきましょうね。

午後は『同窓生夕涼み会』を開催しました♪
100名を超える卒園生が集まってくれて、久しぶりの交流を楽しみました。(県外から参加してくれた方も♪嬉しいです!)
今学校で流行っている事、得意な教科、幼稚園の思い出話などで交流を深めながら、ゲームを通じて楽しい思い出を作りました。
役員の皆様、企画・運営のお力添えをいただき、本当にありがとうございました。
おかげさまで卒園生との交流を深めながら、楽しい時間を過ごすことができました。
この場を借りて御礼申し上げます。

【2】
8/24(木)『未就園盆踊り』を開催しました♪
ホールがいっぱいになるほどの方にお越しいただき、ありがとうございました。
30分間の限られた時間でしたが、何か一つでも楽しい思い出を作っていただけたならば大変嬉しく思います。
今後「プールあそび」のイベントがありますので、一緒に楽しい思い出を作りましょう!
(①9月5日(火)10:00〜10:30、②9月12日(火)10:00〜10:30)
未就園のお友達・保護者の皆さまとお会いできることを楽しみにお待ちしております。

【3】
8/25(金)『在園児みたままつり』を開催しました♪
園児たちの華やかな浴衣・甚平姿に幼稚園の雰囲気がパッと明るくなりました。
職員も浴衣・甚平・法被姿に変身して、全員でゲームや盆踊りを楽しみましたが、
今回は熱中症警戒アラートが発令されましたので、盆踊りはホールにて行いました。
楽しい時間はあっという間に過ぎていき、降園時には園庭にて写真撮影会が開かれましたね。
こどもたちにとって、夏の楽しい思い出がまた一つ加わったならば、これ以上嬉しいことはありません♪
保護者の皆さまも、お子さまの浴衣・甚平の着付け、準備などのご協力ありがとうございました!

Copyright(C)長福寺幼稚園 All Rights Reserved. / powered by つくっちゃお保育園

ページのトップへ